その着物お値段の運命の分かれ道

その着物お値段の運命の分かれ道

着物を高く売るには、まずは日頃のお手入れがカギになります。着物はデリケートな素材の為、「キレイに汚れを落として、キレイに保管」することが大切です。

 

着物を着た時に一番良い方法は、プロのクリーニングに任せる事です。でもプロのクリーニングに依頼すると、ン千円、高価な着物になると、ン万円くらいのクリーニング代が必要になります。これを毎回着る度にしていては着物の為に高額の出費になってしまいますよね。次に着るまでの期間が短い場合は、袖垢落としのような専用の薬を使って、襟や袖口、裾などの汚れを落としておき、次に着るまで風通しの良い所に掛けておくのも一つの方法。次に着るまでの期間が長かったり、当面着る予定がない着物に関しては、やはりクリーニングに出すことが、確実な方法になります。

 

着物は一旦黄ばみやシミがついてしまうと、それを落とすのに更に特殊な方法と薬剤が必要成るため、ついたシミや汚れはできるだけ早めに取っておくことが大切です。そのひと手間で、後々の買取金額が少しでもアップするなら、決して無駄にはなりません。その着物をどれだけ着物を愛して、大切にしているか。買取の時も、その人の愛着度がよく見えるものです。