あっと驚く買取の仕掛け〜

あっと驚く買取の仕掛け〜

着物の買取は、着物に対する十分な知識を持ったプロがきちんと査定してくれます。言い換えると、きちんとした査定を受けるには、きちんとした着物の買取業者を選ぶ必要があります。

 

着物は高額の商品ですので、一般的なリサイクルショップに依頼するより、着物専門店、もしくは着物や貴金属を専門に取り扱う会社に依頼する方が安心です。貴金属などは、相場がありますので、金額の目安が付きやすいのですが、着物で分かることは購入時の金額くらい。あとはそれを元に、市場の人気、保管状態、サイズなどを見て決められることになっています。先ほども言いましたように、古かろう安かろう、ではない着物の世界です。希少価値が高いものは高値が付きます。

 

更に、洋服ならジャストサイズでないと着れませんが、着物は大きければ、仕立て直すことが出来ます。つまり、縫い目を解いて仕立て直せば、自分のサイズに合った着物になり、また新しい持ち主のところで、着物は新しい命を吹き込まれることになります。洋服にはない着物の良さはここにあります。ただこれは言い換えると、小さいサイズの着物は、着物としての利用価値がどうしても下がってしまい、結果、買取金額もあまり上がりません。